Home > 協会案内 > 事業案内

事業案内

JASAは、組込み業界の基盤を作るべく、以下のような事業を行なっています。
会員、業界の方々に、事業参加への門戸を広く開放していますので、是非、一緒に活動して下さるようお誘いします。

1 日本最大の組込み技術展示会 ET(Embedded Technology)ショー

ET展

毎年、秋(11月)に開催する、日本の組込み業界最大の展示会ETショーを主催しています。パシフィコ横浜にて開催し、毎年多くの来場者を集めています。

ETのホームページへ

2 西日本で唯一の組込み技術展示会 ETWest

etwest

2006年から、西日本地区では初めての組込み技術展示会を開催しています。当初の予想以上の出展社数や来場者数を得て、西日本地区での組込みシステム技術に対する関心度の高さが実証されました。

ETWestのホームページへ

3 組込み技術者試験制度「ETEC」(Embedded Technology Engineer Certification)

「質の高い教育と技術範囲の標準化指標を提供し、業界全体の活性化を図るべき」との方向性に基づいてJASAが実施する試験です。受験者にはJASAから点数の証明書が発行されます。

「ETEC」のページへ

4 ETソフトウェアデザインロボットコンテスト(ETロボコン)

robo

組込みソフトウェア分野における技術教育をテーマに、レゴブロックの車体で決められたコースを自律走行する競技です。同一のハードウェア(車体)のもと、UML等で分析・設計したソフトウェアの技術を競うコンテストです。全国で地区大会(2013年は11地区)を開催する他、ET会期中に展示会場内でチャンピオンシップ大会が開催されています。

「ETロボコン」のページへ

5 JASA ETセミナー

seminar

組込み業界で話題のテーマを取り上げ、JASA本部のビル内にて、半日コースのセミナを開催しています。本セミナーは、ETショーなどで話題となったテーマなどを取り上げ、講師の先生にテーマへの思いや、テーマの解説をタップリ語って頂こうと、企画しています。開催のご案内は、本ホームページのメールマガジン登録者などに、メールにて送付しています。

6 国際化への対応

MOU-1b

JASAでは、国際化・グローバル化に対応するため、海外の組込み業界団体との連携・提携、ビジネス交流などを推進します。海外での組込みセミナーの開催、現地視察や企業間交流、また海外からの業界団体招聘など積極的な活動を展開しています。

2009年9月28日には、中国ソフトウェア産業協会(CSIA)と組込み分野におけるMOU協定を締結。2006年11月15日には、台北市コンピュータ協会(TCA)とMOUを締結。2016年7月1日には中華民國資訊軟體協会(CISA)とMOUを締結しています。

「CSIAとのMOU協定について」詳しくはこちら

「TCAとのMOU協定について」詳しくはこちら

「CISAとのMOU協定について」詳しくはこちら

7 組込み関連書籍の発刊

組込み技術の普及を図るべく、JASAは組込みシステム開発技術に関する書籍を作成し、出版社より発刊しています。テーマに応じて、業界の有識者でワーキンググループ(WG)を構成し、執筆して頂いています。今後とも、色々な分野の技術書を、引き続き執筆してまいりますので、ご期待下さい。

組込み関連書籍のページへ

8 組込み教育関連

組込み技術者育成のための教育を、IPA(SEC)の組込み技術者のスキルスタンダード(ETSS)にそって行なうための枠組み作り、スキル認定のための実証実験などを行なう準備を進めています。

9 組込み技術者のためのホームページとメルマガ配信

組込み技術者に役立つホームページを運営しています。また、個人登録頂いただいた方々には、JASAのニュースや業界のニュースを流すJASAメルマガを配信しています。(登録画面)ご利用下さるようお願いします。

btmailrg

10 組込み技術者教育

education

組込み技術者養成のための技術教育、新人教育を年に数回行なっています。企業内教育を補完するために、ご活用下さい。

クイックアクセス

求人情報

委員会活動

技術本部
人材育成事業本部
事業推進本部
ET事業本部
OpenEL国際標準化委員会
プラグフェスト実行委員会