ET 2018 & IoT Technology 2018
出展社情報
出展社情報

一般社団法人エレクトロニクス実装学会/バウンダリスキャン研究会

JIEP/Study Group of Boundary-Scan

ブース番号
B-49-⑪

[コ・デザインツール][テスト・検証サービス][地方自治体/地域活動団体]

出展の見どころ

 エレクトロニクス実装学会バウンダリスキャン研究会は、バウンダリスキャンを日本で普及拡大させ、日本の電子製造業の競争力強化に貢献します。
 IoT時代を迎えあらゆるモノに電子回路が実装されるようになり、電子回路はさらなる小型化と高い品質・信頼性が求められています。また自動車の電子制御化が急速に進んでおり、安全のために車載電子回路の品質保証は重要な課題となっています。
 バウンダリスキャンは実装ボードの相互接続試験だけでなくICの真贋判定,高速(Gbit/s)なオンボードIC診断やFPGAコンフィグなどの機能が登場しており,最新技術動向を紹介します。
 また大学(愛媛大,徳島大,東海大)での最新のバウンダリスキャン研究の成果を紹介します。
 さらにバウンダリスキャンツールベンダー(アンドールシステムサポート/JTAG-Technologies, KeySight, 図研)のご協力によりツールの展示デモを行います。

対象応用分野

  • オートモティブ
  • 家電/AV/アミューズメント
  • 新通信/モバイル/ネットワーク
  • FA
  • スマートエネルギー
  • 社会インフラ
  • 医療/介護
  • ロジスティックス
  • 農林/水産/鉱業
  • 航空/宇宙
  • 金融(銀行/証券/保険)

お問合せ先

住所
〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-12-2
TEL
03-5310-2010
FAX
URL
https://web.jiep.or.jp/tech-committees/jtag.html
Email
info@jiep.or.jp
Address
3-12-2 Nishigihoku Suginami-ku, Tokyo, 167-0042
TEL
03-5310-2010
FAX
URL
https://web.jiep.or.jp/tech-committees/jtag.html
Email
info@jiep.or.jp

ご入場にはweb来場事前登録または招待状が必要です。

TOP