ET 2018 & IoT Technology 2018
出展社情報
出展社情報

スパークスシステムズジャパン株式会社

Sparx Systems Japan Co.,Ltd.

ブース番号
C-42

[開発支援ツール][言語系(C/C++、Java、mruby、HTML/XML、UML、SysML、コンパイラ/アセンブラ等)][その他ツール][その他サービス]

出展の見どころ

スパークスシステムズジャパンは、設計者・開発者のためのツールベンダーとして、次のようなソフトウェア設計開発の効率化と品質向上のためのツールを提供しています。

■UML/SysMLモデリングツール【Enterprise Architect】
UML・DFD・SysML・状態遷移表なども記述できる実用的なモデリングツールです。C++・C言語などにも対応し、クラス図とソースコードとの連携など多くの機能で設計開発を支援します。

今回は、最新のEnterprise Architect バージョン14.1の他、USDMを記述するためのアドインや、モデルの差分比較・マージツール【LemonTree】も展示いたします。

■要求管理ツール【RaQuest】
数多くの要求(要件)を、確実に・効率的に管理するためのツールです。要求間・要求と設計情報間のトレーサビリティも管理し、インパクト分析やカバレッジ分析に役立つ表示などの多くの機能で要求管理を支援します。

対象応用分野

  • オートモティブ
  • 家電/AV/アミューズメント
  • 新通信/モバイル/ネットワーク
  • FA
  • スマートエネルギー
  • 社会インフラ
  • 医療/介護
  • ロジスティックス
  • 農林/水産/鉱業
  • 航空/宇宙
  • 金融(銀行/証券/保険)

お問合せ先

住所
神奈川県横浜市都筑区中川1-17-22 ガーデンプラザ宮台2階
TEL
FAX
URL
https://www.sparxsystems.jp/
Email
info@sparxsystems.co.jp
Address
1-17-22 Nakagawa , Tsuzuki-ku, Yokohama, Kanagawa
TEL
FAX
URL
https://www.sparxsystems.jp/
Email
info@sparxsystems.co.jp

ご入場にはweb来場事前登録または招待状が必要です。

TOP