ET 2018 & IoT Technology 2018
出展社情報
出展社情報

リアクティブ システムズ インコーポレイテッド

Reactive Systems.,Inc

ブース番号
C-23

[テスト・検証サービス]

出展の見どころ

MBDプロセスの効率向上を目的とした、導入実績の多いサードパーティ製品を取り扱っております。

 1)Reactis (リアクティス)
    Simulink・Stateflow・Target linkのモデルから
    検証用データの自動生成、カバレッジ率の計測レポートの自動生成機能をもつ。

 2)Reactis for C Plugin
    Reactisのアドオン機能、このPlunigを追加する事で、
   S-functionやStateflowに組み込んだCプログラムのカバレッジ計測が可能。

 3)Reactis for C
    ReactisのCコード版。Reactisとの連携により双方向のB2Bを実現

 4)SimDiff (シムディフ)SIMULINKやTargetLinkのモデルファイルの差分解析。
 
 5)Modelify (モデリファイ) C コードからモデルを自動生成。

対象応用分野

  • オートモティブ
  • 家電/AV/アミューズメント
  • 新通信/モバイル/ネットワーク
  • FA
  • スマートエネルギー
  • 社会インフラ
  • 医療/介護
  • ロジスティックス
  • 農林/水産/鉱業
  • 航空/宇宙
  • 金融(銀行/証券/保険)

お問合せ先

住所
愛知県名古屋市西区則武新町3-1-76-502
TEL
052-618-6083
FAX
052-618-6087
URL
http://www.reactive-systems.com/
Email
info.japan@reactive-systems.com
Address
3-1-76-502, Noritakeshinmachi, Nishi-ku,Nagoya, Aichi 451-0051 Japan
TEL
81-52-618-6083
FAX
URL
http://www.reactive-systems.com/
Email
info.japan@reactive-systems.com

ご入場にはweb来場事前登録または招待状が必要です。

TOP