APTJ株式会社
APTJ Co., Ltd.
ブース番号
D-39
[リアルタイムOS][ソフトウェア部品]
出展の見どころ
APTJは、車載システム向けのソフトウェアプラットフォームを提供します。この分野は、欧州を中心に策定が進められているAUTOSAR規格が国際標準として広く活用されつつあります。APTJではその開発の第一弾として、名古屋大学の研究開発成果を活用し、日本の自動車業界のニーズに応えられるAUTOSAR準拠のソフトウェアプラットフォーム(ベーシックソフトウェア(BSW)及びRTEモジュール)を提供します。

【APTJの特色】
車載ソフトウェア開発会社、サプライヤ、OEMとの共同開発関係に基づく独自のビジネスモデルによって以下を実現:
・日本市場からの直接の要求を特に重視した製品開発とサービスの提供
(カスタマイズによるローエンドCPUへの最適化対応等)
・高度なサポートやコンサルティングを提供できるインテグレータの育成




対象応用分野
オートモティブ 家電/AV/アミューズメント
新通信/モバイル/ネットワーク FA
スマートエネルギー 社会インフラ
医療/介護 ロジスティックス
農林/水産/鉱業 航空/宇宙
金融(銀行/証券/保険)  
愛知県名古屋市千種区不老町名古屋大学内インキュベーション施設
[TEL] 052-782-5705 [FAX] 052-782-5706
[URL] http://www.aptj.co.jp/
[email] contact@aptj.co.jp
Incubation Facility, Nagoya University Furo-cho Chikusa-ku, Nagoya, Aichi 464-0814
[TEL] +81(0)52-782-5705 [FAX] +81(0)52-782-5706
[URL] http://www.aptj.co.jp/
[email] contact@aptj.co.jp
【close】