ET & IoT Technology 2020

Open CPU architecture pavilion

オープンCPUアーキテクチャパビリオン

RISC-V関連企業を集めトレンドをキャッチアップ

市場にインパクトをもたらしたオープンソースハードウェアにフォーカス

昨今、開発市場で大きなインパクトをもたらした話題と言えば、オープンソースの命令セット・アーキテクチャである「RISC-V」でしょう。
マーケットに与えた衝撃は大きく、多くのメジャー企業がその開発に着手しています。MIPSやPOWERといった主要アーキテクチャもIP(設計情報)の無償公開に動くなど、大きな潮流となってCPUのオープン化の流れが続いています。

そうした動向をキャッチアップし、今回新たに「オープンCPUアーキテクチャパビリオン」を開設します。
台湾や日本からRISC-V関連企業が集い、オープンCPUアーキテクチャの最新動向が俯瞰できるゾーンになる予定です、ぜひご注目ください。

出展が決定した企業

オープンCPUアーキテクチャパビリオンでは引き続き出展者を募集しています。
出展ご希望の方はこちらより詳細をご確認ください。

詳細はこちら

TOP