ET 2018 & IoT Technology 2019
カンファレンスプログラム
TS テクニカルセッション
TS-8
11月16日(金)11:30-13:00
アネックスホール[F201]

IoTがもたらすビジネス変革とキーテクノロジー

IoTはビジネスのあり方を大きく変えようとしている。IoTの本質は、効率化・コスト削減だけではなく、ビジネスの変革(イノベーション)にある。
本セッションでは、破壊型の変革、事業境界の変革、あるいは社会構造の変革など、具体的な事例を参考に、いくつかのイノベーションモデルについて整理する。また、これらの変革を支える「キーテクノロジー」についても触れ、イノベーションをもたらす技術の特性と、今後のIoT技術トレンドについて考察する。

中川 郁夫

株式会社インテック プリンシパル

プロフィール

東京工業大学 システム科学専攻修士卒。1993年 株式会社インテック入社。以来インテック・システム研究所でインターネット技術の研究に従事。2002年株式会社インテック・ネットコア設立 同社取締役就任。2005年に 東京大学より博士(情報理工学)を授与。2012年より 大阪大学招聘准教を兼務。2015年 株式会社インテック プリンシパル就任(現職)。現在、IoT/BigDataに代表されるデジタルイノベーションについて独自の視点から調査・分析を行う。2012年にはTクラウド研究会(代表 東京大学 江崎教授)を設立、学術研究プロジェクトとも連携し、新たな時代のビジネス創出に向けた活動にも従事。

TOP