ET 2018 & IoT Technology 2019
カンファレンスプログラム
TS テクニカルセッション
TS-5
11月15日(木)11:30-13:00
アネックスホール[F201]

これで解決! IoTセキュリティとプライバシ対策への道のり 対策技術から組織・制度構築まで

IoTデバイス開発を予定している事業者の方々から、セキュリティとプライバシ面で「何から手を付ければ良いのか良く解らない」、「やり過ぎを避けたい」といった声が聞かれる。
本講演では、過去のセキュリティやプライバシ事故を学びつつ、IoTデバイス/サービスベンダが図るべき「対策技術」と「組織・制度の構築」に向けた考え方を紹介する。出来る限り解りやすく、かつ具体的な手順で、長期的なモノ作りと組織運営の基盤を作り上げる。

竹森 敬祐

KDDI総合研究所 スマートセキュリティグループ マネージャー

プロフィール

インターネットセキュリティ、スマートフォンセキュリティ・プライバシ、IoTセキュリティ・プライバシの研究開発に取り組む。
インターロップ/グランプリ、電子情報通信学会/マイルストーン賞など受賞。
総務省スマートフォンプライバシ対策推進委員、経産省サポイン委員など務める。
大阪大学、慶應大学、北陸先端大学などでセキュリティ講座を持つ。
Androidセキュリティバイブル、スマホ白書など執筆。

TOP