ET 2018 & IoT Technology 2019
カンファレンスプログラム
JI JASA IoT技術セミナー
JI-3
11月15日(木)14:50-15:30
会議センター[211+212]

IoTの電力を担うエネルギーハーベスティングの可能性と課題

センサーノードやエッジデバイスの電源問題の解決に期待されるエネルギーハーベスティング。ミリワットやマイクロワットオーダーの電力を上手に利用するための技術概要を述べる。
実用化に対する課題も多いが、JASAや組込みとの親和性や類似性の観点から、近い将来への展望と期待を語りたい。

冨岡 理

ユークエスト株式会社 営業企画部 部長

プロフィール

1992年神戸製鋼所入社。事業分割によって東電ユークエストに転籍し現職に至る。VxWorksの営業を皮切りに、一貫して組込みソフトウェアの販売と企画・マーケティングに携わる。
組込みシステム技術協会(JASA)理事 広報委員長 兼 エネルギーハーベスティングWG主査。

TOP