ET 2018 & IoT Technology 2019
カンファレンスプログラム
IoT IoTトラック
IoT-4
11月16日(金)15:30-16:15
展示会場内 セミナー会場C

明日のIoTセキュリティを担うMicrochip社のセキュリティソリューション~エッジからクラウドまで~

IoTの普及に伴い、これまでインターネットに接続されることのなかった製品に対して、新たにセキュリティ対応が要求されるようになってきています。また市場投入後に発見される脆弱性にも対応していく必要があり、様々な脅威に対して設計段階からの取り組みが必須となっています。
本講演では、IoT製品のセキュリティ課題を説明し、Microchip社のソリューションがどのように課題を解決するのかについて紹介します。

松山 将之

Microchip Technology Japan K.K. シニアフィールドアプリケーションエンジニア

プロフィール

大手電機機器メーカーにて主にSoC設計開発に従事したのち、半導体IPベンダーにてテクニカルセールス業務を担当。2017年にフィールドアプリケーションエンジニアとしてMicrochipに入社。現在は、日本の顧客にマイコン/セキュリティ製品を利用した組み込み製品ソリューションの提案に従事している。

TOP