ET 2018 & IoT Technology 2019
カンファレンスプログラム
E 出展社セミナー
E-16
11月14日(水)15:00-15:45
展示会場内 セミナー会場A

世界唯一!ヘテロジニアスなマルチコア向けソリューション”SLX”の紹介

各産業分野において高度なアプリケーションを実現するため、複雑なヘテロジニアス マルチコアシステムが求められている。しかし、現状の殆どのケースでは人間がソースコードを解析しカット&トライを繰り返す必要があり、ソフトウェアの開発効率の向上が追いついていない。SLXは、ソースコードの静的・動的分析による並列化の最適化の機能を更に強化し、単なるマルチコアやFPGA+マルチコアSoCを使ったような複雑なマルチコア環境に対し、素早く・簡単にマルチスレッドやHW/SW分割可能な候補を提供する。講演では最新のSLX FPGAフローやマルチプロセス・マルチスレッドに対する新たなソリューションを紹介する。

大東 達也

Silexica Japan 株式会社 シニア フィールド アプリケーション エンジニア

プロフィール

当時ワークステーションと呼ばれていたシステムのグラフィックドライバの開発から始まり、最初の転職を転機として十年間にわたり組込みOSの分野でFAE/プロジェクトマネージャを経験し、今年からヘテロマルチコア向けのソースコード解析、最適化を行うSilexicaに入社しました。 今までとは少し違う世界を見ていて、今までの分野での経験を使いながらお客様への提案、サポートを行っています。

TOP