Bulletin JASA

このカテゴリのトップへ

協会名を「組込みシステム技術協会」(略称:JASA)に

当協会では、11月8日午後、東実年金会館において臨時総会を開催し、
協会名を平成18年4月1日から「日本システムハウス協会」→「組込みシステム技術協会」
(Japan Embedded Systems Technology Association)に改めることを全会一致で議決した。
現在、定款変更申請作業を進行中で、いよいよ新協会名でのスタートが切られることになる。
「組込み」を前面に出して、業界に対する求心力を高めることが狙いで、
会員の増加に繋がると期待も大きい。

詳細(11月16日発表、17日掲載)はこちら


協会の新しいロゴが決定

名称変更して新たなスタートを切る当協会の新しいロゴとデザイナーを紹介します。

ガイアシステムソリューション(株) CGデザイナー 吉川美弥(よしかわ みや)

ガイアの吉川と申します。当社平出会長との縁で門田様、田丸様と出会い、組込み業界という日本の産業を支える世界でのロゴ制作に携わることになりました。このたびは門田様より、JASAの新ロゴを依頼され、新しさ・清潔感・安定感・力強さをテーマにデザインしました。さらにそれだけでなく「世界に、日本からの新しい風を吹き込むために生まれ変わるJASA」という想いも込めています。今後とも宜しくお願い致します。

 


このカテゴリのトップへ このページの上へ

メールでのお問い合わせ