ET & IoT Technology 2019
カンファレンス情報 Conference Information

K 基調講演

IoTがもたらすデータ活用新時代と「+d」戦略

2020年までの国内のIoT市場の年平均成長率は、20%前後と試算されている。NTTドコモは、拡大するIoTビジネス分野において、パートナー企業との「+d」協創により、モノ同士をつなぐネットワークビジネス、および大量のデータの解析処理や、AI等を活用した新たな価値創出の取り組みを進めている。本講演では、IoTを取り巻く最新の動向やIoTの導入効果、そしてNTTドコモのデータ解析ビジネスの取り組みについて紹介する。

谷 直樹株式会社 NTTドコモ IoTビジネス部 部長

プロフィール 1989年日本電信電話(株)入社。 移動通信用交換機・サービス制御装置等の実用化開発、IMT-2000ネットワークアーキテクチャ・通信制御方式の国際標準化に従事。その後、研究開発部門におけるDirectorとして、国際ローミングに関する技術交渉、国内外の研究開発連携等に従事。2011年7月から関西地域におけるネットワーク構築責任者として、LTEネットワークの構築拡大・品質向上に従事。2014年6月よりIoT事業の推進を担当。

カンファレンスのお申込みはこちら

TOP