ET & IoT Technology 2019
カンファレンス情報 Conference Information

K 基調講演

オープンイノベーションによるIoT事業創造への新たな挑戦! 通信・センサが活躍する社会

村田製作所ではIoT市場に向けてセンサと通信を組み合わせたソリューション提案を行っている。
新たな価値創造のためには、コンセプト段階から外部の企業と協業するオープンイノベーションが成功の鍵となっていく。
クラウドサービスやソフトウェアの技術を持つパートナー企業とシステム全体を設計し、最適化されたハードウェアやソフトウェアを弊社が提供することで、より高い価値の提供が可能となる。
その具体的な事例として、センサ評価ボードの提供やクラウドファンディングなどの事例に加え、エネルギー、ヘルスケアやインダストリー市場での取り組みを紹介する。

児堂 義一株式会社村田製作所 通信・センサ事業本部 センサ事業部 事業部長

プロフィール 1960年、大阪生まれ。1982年、京都大学を卒業。同年、株式会社村田製作所に入社し、積層セラミックコンデンサの開発に従事。 1987年からは、LTCC材料技術やセラミック多層技術・高周波回路設計技術などの応用による携帯電話用高周波部品・通信モジュールの開発に従事。 2006年、通信モジュール用ソフトウェア開発部部長を経て、2013年より現職。

カンファレンスのお申込みはこちら

TOP