ET & IoT Technology 2019
カンファレンス情報 Conference Information

ET30回記念 ET30回記念講演

オープンIoTが変えるモノ作りの未来

オープンなIoT基盤の確立により様々な機器が場所やメーカーの垣根を超えてつながり、そこから新たな商品やサービスの可能性が生まれる。あらゆる分野、産業において新たなイノベーションをもたらすオープンIoTがこれからのモノ作りをどのように変えるのか?これまでの30年を顧み、これからの30年を見通しながら、その可能性や課題をお話する。

坂村 健東京大学 大学院情報学環学際情報学府 教授

プロフィール 1951年東京生まれ。
東京大学大学院情報学環教授/ユビキタス情報社会基盤研究センター長、工学博士。1984年からオープンなコンピュータアーキテクチャTRONを構築。携帯電話、家電、デジタル機器、宇宙機の組込OSとして世界中で多数使われている。現在、いつでも、どこでも、誰もが情報を扱えるユビキタス社会実現のための研究を推進。2002年1月よりYRPユビキタス・ネットワーキング研究所長を兼任。日本学術会議会員。2003年紫綬褒章。2006年日本学士院賞。2015年ITU150Award。

カンファレンスのお申込みはこちら

TOP