ET 2018 & IoT Technology 2019
カンファレンスプログラム
I 招待講演
I-3
11月16日(金)15:30-16:30
アネックスホール[F203〜F206]

エッジにおけるAIコンピューティング エッジコンピューティングによるAI IoT及びロボティクス

様々な機械がコネクテッドになった結果、エッジコンピューティングに対する要求が高まっている。データを多く活用するAIにおいてはエッジでの処理が必須といえる。NVIDIAのエッジコンピューティング向けプラットフォームを活用したエッジでのAIを実現した事例を紹介しつつ、今後のAI IoTやAI Roboticsの未来を紹介する。

齋藤 弘樹

エヌビディア合同会社 インダストリー事業部 事業部長

プロフィール

大学卒業後、銀行や商社でビジネスデベロップメントに従事。2008年エヌビディアに入社後、モバイルビジネスを担当。スマートフォンやタブレット等のモバイルデバイスでのビジネスデベロップメントを経て、2014年よりロボティクス分野における市場開拓を開始。2017年よりロボティクス、ファクトリーオートメーション、ゲーム機器を管轄するインダストリー事業部 事業部長に就任。

TOP