カンファレンスプログラム

TSI-2 11月16日(木) 12:30〜14:00 会議センター[304] 聴講登録はこちら

組込みIoTデバイス向けセキュリティ実践のコツ

セキュリティプライバシの観点からポイントを整理

PCやスマホに代表される汎用機器に比べて、個別システム専用の組込み機器の多くは、セキュリティに配慮した開発のお作法が確立されていない。車両システムや社会インフラなどを支える組込み機器がハッキングを受けると、その影響は人命やプライバシの侵害に及ぶ。
本セッションでは組込み機器向けに、セキュリティとプライバシの観点から気を付けるべきポイントを整理し、誰でも実践できる設計のお作法の一例を紹介する。

竹森 敬祐

KDDI総合研究所 スマートセキュリティグループ マネージャー

1996年 現在のKDDI入社、KDDI総合研究所 配属
2000年〜2009年:インターネットのセキュリティ、
2010年〜2013年:スマートフォンのセキュリティとプライバシ、
2014年〜現在:組込みセキュリティとプライバシの研究開発に従事。
Interopグランプリ、喜安記念業績賞、IEICEマイルストーン賞など受賞。
著書に、Androidセキュリティバイブル、スマホ白書など執筆。

TOP