カンファレンスプログラム

IM-3 11月15日(水) 12:00〜12:45 アネックスホール[F201] 聴講登録はこちら

IoTインフラとしてのZETA LPWANおよびZETA-Liteライティング

ZiFiSense社で開発されたZETA規格は、IoTの通信インフラに最適なUNB (Ultra Narrow Band)のLPWAN技術である。この規格は長距離通信(10km以上)が可能であり、低消費電力(電池寿命5-10年)で大規模Meshネットワークを用いた分散アクセスが可能なので、市場に存在する他のLPWAN技術と比べて最大1/20の低コストでIoTネットワークを構築できる。ZETA-Lite技術を利用したスマート・ライティング・システムは、スマートシティの実現を一気に加速する画期的な技術として注目を集めている。

李 卓群

ジーファイセンス社 社長

Dr. 李卓群:Zifisenseの創立者そしてCEO
李博士はテレコム分野で18年間の学術、運営、研究開発そしてコンサルティングの経験を経て、モトローラ社のシステムエンジニア、ロンドンに本拠地を置くPA Consultingを技術コンサルタントとして務めて、2013年にZifisenseを創立しました。李博士は英国プリマス大学で博士研究を終了し、インペリアルカレッジで博士後の教育を受けました。

あなたへのおすすめカンファレンスはこちら