• ET / IoT 総合技術展
  • Embedded Technology 2017
  • IoT Technology 2017
ET West
カンファレンス情報 Conference Information

TS ETテクニカルセッション

講演タイトル・概要が変更になりました

IoT時代のソフトウェアシステムのための最新モデリング・検証技術

IoT時代の今、ソフトウェアシステムはこれまで以上に実世界と密接に連動するようになってきた。それに伴い、システムの安全性保証はより重要さを増す一方で、その検証は難しさを増している。そこで本セッションでは、これまでのソフトウェアシステムのモデル化と検証技術を俯瞰するとともに、IoT時代の安全検証を可能にする最新モデリング・検証技術を紹介する。

資料PDF

鄭 顕志国立情報学研究所 アーキテクチャ科学研究系 准教授

プロフィール 早稲田大学大学院理工学研究科情報・ネットワーク専攻にて修士・博士課程修了。現在、国立情報学研究所アーキテクチャ科学研究系准教授。ソフトウェア工学の研究に従事、特に、ソフトウェアアーキテクチャ、要求分析に興味を持つ。近年は自己適応ソフトウェアのソフトウェアアーキテクチャ、ソフトウェア仕様・設計の自動生成技術、実行時ソフトウェア検証に関する研究を行っている。

カンファレンスのお申込みはこちら

郵送宛先変更・郵送停止はこちらから

組込み総合技術展 Video report

主 催

主催:一般社団法人組込みシステム技術協会

企画・推進

企画・推進:株式会社JTBコミュニケーションデザイン

お問い合わせ

ET 事務局

Tel.03-5657-0756
etinfo@jasa.or.jp

IoT Technology 事務局

Tel.03-5657-0756
iotinfo@jasa.or.jp