ET / IoT 総合技術展 関西

ET West 2018 / IoT Technology West 2018 ロゴ

カンファレンス情報 Conference Information

JASA JASAセミナー

IoTサービスを実現するモデリング技術者に必要なスキルとは? IoTビジネスモデルと実装の両面を表現する「IoT ビジネスモデルキャンバス」の提案

スキルマネージメント協会(SMA)は組込みスキル標準(ETSS)をベースに、人材育成、スキルマネージメント手法の開発、スキルの分析手法、経営指標としてのスキル可視化などを行い社会へ貢献することを目的とする団体です。その中でモデルベース設計検証技術部会は、各企業の最優先課題である設計品質を確保すべく技術者の育成に必要なスキルを定義し、そのスキルを測定可能な手法を開発することに取り組んでいます。

有馬 仁志 有馬マネジメントデザイン株式会社 代表取締役社長

プロフィール 国内機器メーカーで産業用ロボット開発や組込みOS開発を担当。組込みOSを提供するWindRiver社、ISI社上級管理職を歴任。2000年組込みLinuxのMontavista Software社の社長就任、2006年より自動車向け制御装置開発ツールを提供するdSPACE Japan株式会社の社長就任、015年5月に有馬マネジメントデザイン株式会社を設立し代表取締役社長を務める。

横浜開催展

主 催

企画・推進

お問い合わせ

ET / IoT Technology事務局

Tel.03-5657-0756
etinfo@jasa.or.jp

  • OpenEL
  • E.I.S
  • るるぶ