ET / IoT 総合技術展 関西

ET West 2018 / IoT Technology West 2018 ロゴ

カンファレンス情報 Conference Information

JASA JASAセミナー

JASA IoT技術セミナー

JASAが目指すIoTの姿 IoT技術高度化委員会の活動紹介

クラウドやIT産業の視点で語られがちなIoTやM2Mを、エッジ側(組込み産業、製造業)の観点で見直す必要がある。高度なIoTの実現には組込み技術が不可欠だ。このため、JASAでIoTを定義し、SMAで技術スキルを定義し、組込み業界/製造業が考えるIoTを発信していきたい。
そして、共創をベースにした、IoTサービスのプロトタイプシステムを構築する。
このような思いで活動している「IoT技術高度化委員会」の、2016年度の活動と成果を報告する。

竹田 彰彦株式会社オプテック/株式会社セントラル情報センター 先端技術研究開発タスクフォース エグゼクティブフェロー/顧問

プロフィール パナソニックMSE(現NTTデータMSE)にて携帯電話の開発他に従事、(株)キャッツを傘下にし転籍。状態遷移設計プロセスコンサル、セミナー講師など担当。
東京工業大学 大学院理工学研究科/早稲田大学/立命館大学 非常勤講師。を経て現在、(株)オプテック 先端技術研究開発グループ エグゼクティブ・フェロー。(株)セントラル情報センター 顧問。
JASA IoT技術高度化委員会 委員長
スキルマネジメント協会(SMA) 幹事 を兼務。

横浜開催展

主 催

企画・推進

お問い合わせ

ET / IoT Technology事務局

Tel.03-5657-0756
etinfo@jasa.or.jp

  • OpenEL
  • E.I.S
  • るるぶ