ETWest2016 dates
ET Westについて About ET West

開催概要

ET West 2016開催概要

名 称 Embedded Technology West 2016/組込み総合技術展 関西
同時開催 Smart Energy Japan 2016 in Osaka
会 期 2016年7月7日(木)・8日(金)
10:00~17:00
会 場 グランフロント大阪 内コングレコンベンションセンター
主 催 一般社団法人 組込みシステム技術協会
企画・推進 株式会社JTBコミュニケーションデザイン
後 援
(予定)
近畿総合通信局、近畿経済産業局、中国経済産業局、四国経済産業局、大阪府、大阪市、京都府、滋賀県、奈良県、兵庫県、和歌山県、独立行政法人情報処理推進機構
協 賛
(予定)
公益社団法人関西経済連合会、組込みシステム産業振興機構、大阪商工会議所、一般財団法人関西情報センター、近畿情報システム産業協議会、一般財団法人大阪科学技術センター、公益財団法人大阪市都市型産業振興センター、一般社団法人電子情報技術産業協会 関西支部、公益財団法人大阪産業振興機構、一般社団法人関西経済同友会
入場料 1,000円(税込)※無料招待状持参者、Webでの来場事前登録者は無料

Embedded Technology West 2016 出展対象分野

ハードウェア・ソリューション

CPU/MCU、DSP、映像・画像処理技術、SoC、ASSP/ASIC、メモリモジュール、SSD、IPコア、FPGA/PLD、メディアプロセッサ、アナログIC(電源用、A/D、D/A 等)、パワー半導体、有線/無線ネットワーク(WiFi、Bluetooth、ZigBee 等)、通信インタフェース(HDMI、USB 等)、NFC、RFID/IC タグ、MEMS、ラック/ソケット、ROM/Flash プログラミング装置、組込みプラットフォーム、ボード・コンピュータ、産業用PC、タッチパネル・ディスプレイ、その他

ソフトウェア・ソリューション

リアルタイムOS、組込みLinux、Android、デバイスドライバ、ファームウェア、ミドルウェア、コーデック、組込みフォント、組込みデータベース、セキュリティ関連(アンチウィルス、暗号、認証等)、ユーザビリティ関連ソリューション、その他 ソフトウェアIP、ソフトウェア部品

開発環境・ツール

開発支援ツール、言語系(C/C++、Java、HTML/XML、UML、SysML、コンパイラ/アセンブラ等)、デバッグツール(ICE、 エミュレータ、デバッガ、シミュレータ等)、統合開発環境、計測機器(オシロスコープ、アナライザ、分析機器、信号発生器等)、LSI設計/検証ツール、システム設計ツール、プリント基板設計ツール、 コ・デザインツール、コ・ベリフィケーションツール、品質管理ツール、テスト・検証サービス、EDAツール、その他

インテグレーション/デザインサービス/関連企業・団体

受託開発/コンサルティング、品質検証サービス、ROM/Flash プログラミングサービス、大学/研究機関、地方自治体/地域活動団体、標準化・技術普及団体、出版、教育/人材育成、人材派遣、その他

ページ先頭へ