Embedded Technology West 2015
ETWest2015 dates
ETWest2015 / SEJ 2015 in Osaka

イチオシ出展社紹介 Presented by 電波新聞

ブース:A-11 株式会社PFU

各種インテルCPUを網羅 高信頼性組込みコンピュータ提供

 PFUは50年を超えるコンピュータの開発経験と最先端技術の融合により、信頼性の高い組込み製品を提供している、インテル社とのアライアンスをベースに製品開発を行っており、最上位のXeonプロセッサから低消費電力のAtomまで、インテルCPUを網羅した製品を取りそろえる。

 ETWでは「インテル・エキスパート」をコンセプトに、同社の強みや幅広い製品ラインアップを紹介する。

 インテル・エキスパートとは①製品ラインアップ、②総合テクノロジー、③安定供給、④サポート力の四つのアドバンテージを示す。産業、情報通信、リテール分野で安心して利用してもらえるよう、確実に使いやすい製品をスピーディに供給する。

 Xeonプロセッサ搭載組込みコンピュータ「AR8300モデル320H」は、高性能・高信頼性を実現。高いシステム性能を求められる産業、通信分野に最適で、半導体製造装置や検査装置向けの実績が多い。PCIエクスプレス3・0をサポートし、高速インターフェイスが求められる分野からの引き合いも多い。

 今月発表した産業用組込みコンピュータのコンパクトモデル「AR2000モデル430J」なども展示。第4世代インテルCoreプロセッサ(Haswell)を搭載し、従来品よりも処理性能やデータ伝送性能、グラフィック性能が向上した。

 モジュール製品では「AM105シリーズ」を展示する。超低消費電力のAtomプロセッサを採用。組込み用途向けモジュールの標準規格であるCOMエクスプレス規格に対応し、これまでの開発資産を有効に活用できる。

 これらの製品ラインアップに加え、PFUならではのサポート力や供給力も紹介。ハードからソフトまで幅広いカスタマイズに対応し、使用期間の長い産業分野における安定供給や製品切り替えもサポートする。

(電波新聞 2015年5月19日掲載記事より転載)

来場者の方へ

出展社の方へ

ページ先頭へ