Embedded Technology West 2015
ETWest2015 dates

フレキシブル印刷エレクトロニクスで発展する組込みシステム

組込みシステム産業は、コンピュータやソフトウェアをモノに組み込むことでスマートな制御や機能、サービスを可能にしてきた。最近では、プリンテッドエレクトロニクスやフレキシブルエレクトロニクスの急速な発展によって、モノやヒトにエレクトロニクスが密着して、状況やニーズに柔軟かつタイムリーに対応するシステムが可能になると期待される。本講演では、フレキシブル印刷エレクトロニクスの最近の技術トレンドを解説し、当該技術が組込みシステム産業に与える可能性や展望を述べる。

講師 染谷 隆夫 東京大学工学系研究科 電気系工学専攻 教授

プロフィール 1997年東京大学大学院工学系研究科電子工学専攻博士課程修了、博士(工学)、東京大学助手、講師、助教授(後に准教授)を経て、2009年から工学系研究科電気系工学専攻教授・有機トランジスタ、印刷法による大面積エレクトロニクスの研究に従事、2011年3月からNEDO事業「次世代プリンテッドエレクトロニクス材料・プロセス基盤技術開発」プロジェクト研究開発責任者。2011年8月より科学技術振興機構戦略的創造研究推進事(ERATO型研究)「染谷生体調和エレクトロ二クスプロジェクト」研究総括、2015年4月から理化学研究所、主任研究員兼務。

来場者の方へ

出展社の方へ

ページ先頭へ