岡山県立大学 情報工学部 情報システム工学科 回路デザイン研究室
Okayama Prefectural University
ブース番号
U-06
岡山県総社市窪木111
[TEL] 0866-94-2405[URL] http://circuit.cse.oka-pu.ac.jp
[email] t-yokoga@cse.oka-pu.ac.jp
[URL] http://circuit.cse.oka-pu.ac.jp
対象応用分野
スマートエネルギー オートモーティブ/交通システム
ロボティクス モバイル/クラウド
スマートヘルスケア スマートアグリ
出展の見どころ
岡山県立大学・情報工学部・情報システム工学科の回路デザイン研究室では,大規模回路の高性能化に関する研究に取り組んでいます.
当研究室では,ノーマリオフコンピューティングに基づく低消費電力化,大域非同期局所非同期(GALS)設計に基づくディジタルシステムの高性能化,フォーマル検証に基づくハードウェア・ソフトウェアの高信頼化などのテーマに関する研究開発に取り組んでいます.

ETWest2014では,当研究室で開発を行っている研究テーマから,
・ノーマリオフコンピューティングによる低消費電力センサノード
・GALSシステムにおけるリングセグメント型アーキテクチャ
・モデル検査技術を利用したIPベースSoC統合検証ツール
に関しまして,ご紹介を行います.

また,IPA/SEC「2013年度ソフトウェア工学分野の先導的研究支援事業」の支援を受けて開発されました
・抽象化に基づく組込みソフトウェア設計検証ツール
につきまして,デモ展示を行う予定です.



【close】