Embedded Technology West 2014
ETWest2014 dates

ETWest2014 / SEJ 2014 in Osaka
イチオシ出展社紹介 Presented by 電波新聞

株式会社日新システムズ(ブース:D-09)
ECHONETLiteを活用エネ管理システム用アプリなど


 日新システムズは組込み、ネットワーク、ソフトウエア開発と広範囲にわたるソリューションを提供し、IoT(モノのインターネット)によるスマートエネルギー社会の実現に貢献している。今回のETWでは、IoTにおける組込み技術や節電・省エネを支えるエネルギーマネジメントシステム(EMS)アプリケーションを出展。クラウドを利用したセキュアな遠隔監視ソリューションや機能安全を考慮した設計開発サービスも紹介し、幅広い分野に対応した技術力を訴求する。

 特にECHONETLiteやWi―SUNを活用したEMSソリューションに注力。両規格に準拠した通信制御ソフトウエア「EW―WSN」は、低消費電力でフットプリントも小さいため組込み機器への実装が可能。920㍋㌹帯で無線通信を行うため、長距離通信ができる。

 デマンドレスポンス「OpenADR2・0規格」を用いた制御アプリケーションの開発にも取り組んでおり、今回の展示会でも紹介する。

 また、展示会場で行われるカンファレンスにも参加。Wi―SUNの最新技術動向や技術課題、Wi―SUN対応の最新プラットフォームまで解説する。安全で簡単にセキュアなネットワークを構築できる「ManageLinx」やクラウド対応遠隔監視システム「CogentDataHub」などもデモ展示。機能安全の設計開発サービスでは、システムの2重化設計、トレーサビリティ、構成管理手法などを紹介する。

 同社は端末のマイコン制御から通信、アプリケーション、クラウドまでIoTの幅広いソリューションを展開している。様々な無線プロトコルをサポートし、多様な顧客ニーズに対応。IoTにおけるエンベデッドSIヤーとして、スマート社会の実現を目指す。


(電波新聞 2014年7月22日掲載記事より転載)



よく読まれているページ