Embedded Technology West 2014
ETWest2014 dates

カンファレンス/テクニカルセッション

7月30日(水) 10:00-11:30 【ルーム9】
次世代組込機器におけるセキュリティの課題と対策の試み

【講演内容】

近未来社会で利用される次世代組込機器は今以上にネットワーク連携が進むことが想定される。その結果、新たなセキュリティ脅威が懸念される。本講演では実際に脅威にさらされつつある組込み機器の脆弱性課題をあげる。欧州などにおける脅威分析に基づく研究開発動向を車載セキュリティを中心に紹介する。また、弊社が経済産業省委託研究事業で研究開発中の車載向けセキュリティOSでの試みを紹介する。
[受講対象者]組込技術者でこれからセキュリティを検討される方

講師画像
【講演者】
服部 博行
株式会社ヴィッツ
技術本部 常務取締役 CTO
【プロフィール】
1996年に株式会社ソフィックス名古屋(現 株式会社ヴィッツ)を設立し、NC工作機械制御および自動車制御ソフトウェアなどの組込ソフトウェア開発に従事。
平成14年より経済産業省等の公的研究事業で自動車向けリアルタイムOSや機能安全等の研究を統括研究代表もしくは副統括研究代表として務めた。
株式会社ヴィッツ 常務取締役 CTO
株式会社アトリエ 代表取締役



よく読まれているページ