Embedded Technology West 2014
ETWest2014 dates

カンファレンス/基調講演

7月30日(水) 10:00-11:00 【ルーム2+3】
世界最速ハイブリッド車への挑戦と実現

【講演内容】

今年2月、日本市場に投入されたQ50(スカイライン)は多くの国で販売され、Infinity Brandを支える世界戦略車である。3年前に発売したQ70(Fuga)は、ハイブリッド車世界一と認められた0~400m/13.3秒(0~100km/h/5.3秒)の動力性能と高い燃費性能を達成した。新型Q50ハイブリット車は動力性能世界一を維持し,燃費性能はクラストップレベルを至上命題として開発された。モータトルクの向上、モータやクラッチ制御の改良により応答性と滑らかさのトレードオフを克服し、Q70を上回る世界一の動力性能0~100km/h/4.9秒、燃費18.4km/lを達成した技術と開発過程について説明する。

講師画像
【講演者】
安達 和孝
日産自動車株式会社
第一EV技術開発本部 EVパワートレイン開発部 エキスパートリーダー
【プロフィール】
エキスパートリーダ、博士(工学) 1986年4月日産自動車に入社、電子制御システムのアルゴリズム開発を専門とし、後輪操舵技術の研究開発からスカイラインのヨーレートフィードバックHICAS(後輪操舵システム)を商品化する。その後、CVT、車間自動制御装置の商品開発に従事し、最近では、Fuga、Cima、Skylineに搭載されるハイブリッドシステムの開発に携わる。



よく読まれているページ