Embedded Technology West 2014
ETWest2014 dates

カンファレンス/基調講演

7月29日(火) 15:30-16:30 【ルーム2+3】
ビックデータと組込みシステム

【講演内容】

組込み機器群が状況を自動認識し、その結果をビッグデータ解析して組込み機器にフィードバックし、さまざまな社会活動について最適制御を行うというモデルが現実味をおびてきた。そのようなモデルの技術面について述べる。また、機能の高度化とネットワーク化により顕在化すると思われる組込みセキュリティ問題やプライバシーとパブリックのバランスといった社会制度的な側面についても触れる。

講師画像
【講演者】
坂村 健
東京大学
大学院情報学環学際情報学府 教授
【プロフィール】
1951年東京生まれ。
東京大学大学院情報学環教授/ユビキタス情報社会基盤研究センター長。工学博士。
1984年からオープンなコンピュータアーキテクチャTRONを構築。現在、TRONはユビキタス環境を実現する重要な組込みOSとして世界で多数使われている。2002年1月よりYRPユビキタス・ネットワーキング研究所長を兼任。IEEEフェロー。2003年紫綬褒章。2006年学士院賞。



よく読まれているページ