Embedded Technology West 2014
ETWest2014 dates

カンファレンス/基調講演

7月29日(火) 14:00-15:00 【ルーム2+3】
経営革新につなげるデータ分析・情報活用について
~情報・データを基点とした経営革新により、事業のバリューチェーン全体で、経営成果を最大化~

【講演内容】

事業戦略からCS/サービスに至る各バリューチェーンにおいて、経営情報、ツイッター等の個客・市場情報、機器ログやオープンデータ等のビッグデータを活用し、経営革新に取組んでいる。お客様にとって、よりよい生活を実現する為に、ビックデータ活用は不可欠である。例えば、SNSからタイムリーに大量データ収集し分析することで、お客様の本音に迫り、商品企画に活用。本講演では、事例を交えこれまでの取組み課題、今後の方向性について紹介する。

講師画像
【講演者】
河野 昭彦
パナソニック株式会社 コーポレート情報システム社
データアナリシス推進室 室長
【プロフィール】
1992年松下電器産業入社(現パナソニック株式会社)し、事業場の情報システム部門に配属され、ものづくり現場でIT化を推進。2002年からパナソニックグループのグローバルIT構築・運用を推進するコーポレート情報システム社にて、グローバルSCM構築/マーケティング強化関連のプロジェクトに複数たずさわる。2014年4月よりデータアナリシス推進室を立上げ、情報・データを基点とした経営革新を牽引している。



よく読まれているページ