Embedded Technology West 2014
ETWest2014 dates

カンファレンス/IPAセミナー

7月29日(火) 11:00-12:00 【ルーム1】
【第1部】
未来の異種製品連携に向けて何が必要か?
~ソフトウェア・サプライチェーンにおける信頼性確保~

【講演内容】

今日の日常生活や社会基盤を形成する製品やシステムでは、必ずと言ってよいほどソフトウェアが利用されている。ソフトウェアが重要な役割を担うにつれて、その信頼性の担保が必要不可欠のものとなってきている。更に近未来には、自動車とスマートフォンの連携のように、これまで独立していた製品を組み合わせ、新しいサービスを提供する時代がやってくる。
そこでは、互いに基準の異なる信頼性を持つソフトウェアが連携するため、相互接続や信頼性確保における共通的な仕組みや指針が必要になってくる。
本講演では、ソフトウェアのサプライチェーンの変化に着目し、開発工程にまで踏み込んだ信頼性確保の必要性について説明する。

講師画像
【講演者】
中尾 昌善
独立行政法人情報処理推進機構
技術本部 ソフトウェア高信頼化センター ソフトウェアグループリーダー
【プロフィール】
1982年京都大学工学研究科修士課程修了。
同年、日本電信電話公社入社。コンピュータOS、暗号ライブラリ、電子認証/公証システム等の研究開発に従事。
2014年4月より独立行政法人情報処理推進機構 ソフトウェア高信頼化センター ソフトウェアグループリーダー。



よく読まれているページ