Embedded Technology West 2014
ETWest2014 dates

カンファレンス/ヒートアップセッション

7月30日(水) 12:30-13:30 【ルーム5】
組込み技術教育から見た「電子工作」
~組込みマイコン VS Arduino(アルデュイーノ)  -その、似て非なるもの-~

【講演内容】

組込み技術の入門として、Arduino(アルデュイーノ)などの電子工作用マイコンを使用することが増えている。また、hackathon(ハッカソン)などのイベントでの高速プロトタイピングツールとしても、良く使われている。初心者でも扱いやすく、手軽な反面、組込み技術教育の観点から見ると、落とし穴もある。組込みマイコンとArduinoの違いを把握して、組込みマイコン初心者からステップアップするための処方箋を、実演を交えながら示す。

講師画像
【講演者】
久保 幸夫
トライアングルエレクトロニクス
代表
【プロフィール】
関西の大手電鉄系のエンジニアリング会社勤務後、2001年に独立。ITや組込み関連技術の講師や執筆を行う。JASAでは、ETEC(組込み技術者試験制度)の普及などの活動を行っている。 CQ出版、電波新聞社、日経BP社などの雑誌、書籍等に多数寄稿。最近は、次世代の技術者育成のため、電子工作などの普及に注力。



よく読まれているページ