Embedded Technology

実施イベント

ETロボコン

ETロボコン 公式コースでデモ走行/ 競技会開催

ETロボコンは、組込みシステム技術協会(JASA)主催の組込みソフトウェア分野における技術教育がテーマのイベントです。
競技は、同一のハードウェア(車体)のもとに、「ソフトウェアの設計モデル」と「走行性能(タイムレース)」の2つの側面で審査する競技です。
ETロボコンブース内(A-01)で下記のイベントを行います。

<ミニセッション&ハンズオンセミナー> 6/14(木)、15(金)
どのようにしてロボットが動作しているかについて、ETロボコン実行委員による説明や 希望者にはハンズオンで実際にプログラム開発を体験していただけます。期間中に 計5回(初日の12時、14時、16時と、二日目の11時、13時)開催予定です。ハンズオン によるプログラム開発の体験は、人数に制限がありますのでご了承ください。

<ET WEST杯> 6/15(金) 14:30~16:30
2011年度の本番コースを用いて、2011年度の競技ルールをベースとして、実際の ロボットでミニ競技会を開催します。
ロボットと開発環境を持参いただければどなたでも参加いただけます(先着20チーム)。
競技参加ご希望の方は、会期中、ETロボコンブースでエントリを受け付けていますので、 直接会場にお越しください。
競技に参加される方も、見学される方も実際のETロボコンの雰囲気を体験ください!

また、初日の終日と二日目の午前中は、ETロボコンに参加予定の方、過去に参加した方は、コースを使った試走を行うことができます。
希望者は、自前のロボットと開発環境を持参の上、本ブースにご来場ください。

●参照URL>> http://kansai.etrobo.jp/