• ET / IoT 総合技術展
  • Embedded Technology 2015
  • IoT Technology 2015
ET West
ET 2015 dates
ETについて About ET

ET(Embedded Technology)とは

IoTでビジネスが変わる! 組込み技術が進化する!
成長分野を支える最先端技術とソリューションをアピール

本格的なIoT(Internet of Things)時代を迎えつつある今、日本の産業全体に大きな変化が訪れています。そうしたなか、組込み技術はそれらの新たなイノベーション技術を活用しながら、さらなる進化を遂げようとしています。

「Embedded Technology」では、組込み業界が注目する新成長産業分野にフォーカスし、イノベーション技術の最新情報とともに、さらに飛躍に向かう組込み技術の最先端テクノロジーとソリューションを一堂に集め、組込みシステム開発に関わる技術者や開発者に向け情報発信いたします。

ETは、「組込みシステム技術」に特化した世界最大級のイベント

Embedded Technology(ET)は2002年より名称を改め、以降専門展としては世界最大級の規模に成長してまいりました。

多くの注目企業による最新技術やソリューション展示と、旬の技術テーマを中心とした多彩なカンファレンスを通じて、最先端の「組込み技術」を発信いたします。

すべての組込み設計者・開発者、ソフトウェアエンジニア必見です。

ETは組込み技術者が注目する応用分野にフォーカスし、来場動員を図ります。

ETでは、対象を組込みの周辺技術まで広げるとともに、最終製品(アプリケーション)を展望することができるよう、新成長産業とする応用分野にフォーカスします。

カンファレンスを含め、アプリケーション側からの情報も発信することで、多くの組込み技術者が注目する最旬の技術トレンドをアピールいたします。

出展社は市場を牽引するメーカ・ベンダ

ETは、注目技術やソリューションなどの最新動向を確実に把握できるイベントです。

国内外の主要な半導体/プロセッサのベンダをはじめ、OS、ミドルウェア、開発ツール、ボードコンピュータ、計測機器、設計ハウスなどが、今年も多数参加いたします。

ETならではの多彩で充実したカンファレンスプログラム

多彩なテーマのもとに、選りすぐった業界リーダーが登場するカンファレンスプログラムは、ETの大きな特徴です。

毎年、業界を代表する企業や応用分野のトップ企業と官学による基調講演/特別講演、業界トピックを先取りするパネルセッション、新たな開発手法・ソリューションを提唱するテクニカルセッション、DSP/FPGA/アナログスキルアップ/設計・検証ツールや応用分野に特化した各専門トラック、関係団体によるスペシャルセッション、注目企業によるプライベートカンファレンスなどを用意し、多くの受講者を集めています。

ETだけが実現する、産学官提携の促進、標準化組織等とのコラボレーション

標準化組織やコンソーシアム、学会、公的研究機関とのコラボレーションによる、組込みシステム業界の発展と活性化を目指します。

ページ先頭へ