株式会社シーアンドジイ
C&G.INC.
ブース番号
E-37
162-0801 東京都新宿区山吹町4-7新宿山吹町ビル8F
[TEL] 03-5261-3591[FAX] 03-5261-3593
[URL] http://www.c-and-g.co.jp/
Shinjuku Yamabuki-Cho BLD.8F 4-7 Yamabuki-Cho Shinjuku-Ku Tokyo 162-0801 Japan
[TEL] +81-3-5261-3591 [FAX] +81-3-5261-3593
[URL] http://www.c-and-g.co.jp/
対象応用分野
スマートアグリ 航空宇宙
交通システム ロボティクス
オートモティブ スマートエネルギー
スマート工場 デジタルヘルスケア
出展の見どころ
株式会社シーアンドジイのフォントは、印刷物に利用されるフォント、コンピューターの画面上に表示されるフォントなど、声ではなく視覚で言葉を伝えるツールとして数多くの製品に採用されてきた実績を持っています。視認性、可読性、デザイン性に優れており製品および作品に、より付加価値を付けるフォントとして、カタログ、ポスターなどのデザイン用フォント、IT関連商品やデジタル家電などの機器組み込み用 フォントにも幅広く採用され、「表情豊かな魅力あるフォント」として 多くのユーザーから高い評価をいただいています。

シーアンドジイが代理店を務めるARPHICは専門的なフォントデザイン力、豊富な多国言語のフォントデザイン経験、及び先端的のソフトウェア開発技術をもつフォントメーカーです。お客様の要求に応じて、世界各言語のフォントを開発し、高速・高品質・低容量のフォントソリューションを提供しております。

今回のET展では、以下のフォントソリューションをご紹介します。

1.新技術インフィニティフォント
インフィニティフォントは、小容量ながら、文字品質を保ったままウエイトを制御出来る技術です。その技術を応用し、明るさに応じて画面の輝度を制御する際、文字のウエイトを自動的に制御し読みやすい太さで表示するデモを展示致します。

2.MobileFont
スケーラブルフォントはセットトップボックス、デジタルテレビ、カーナビ、携帯電話、PDA、電子ブック、電子辞書などに高い評価を得ており、多数の採用実績があります。

3.レイアウトエンジン+MobileFontソリューション
MobileFontとレイアウトエンジンの組み合わせによりアラビア語、ヒンディー語、タイ語などの多言語での前後関係の字形の変化や文字の入れ替わり、連結文字(リガチャー)など、複雑な文字のスケーラブル表示を可能にする機能を持つことにより機器のグローバル化をサポート。輸出機器組込用として多数採用され、各言語をネイティブに表現することで現地でも大変な好評を得ています。



【close】