LEX COMPUTECH Co., Ltd.
LEX COMPUTECH Co., Ltd.
ブース番号
F-22
235台北縣中和市立德街77號3樓
[TEL] 佐藤洋一郎[FAX] 81-3-6807-1927
[URL] http://jp-lexsystem.com/
3F., No.77, LI DE St., Zhonghe Dist., New Taipei City 235, Taiwan
[TEL] 81-3-6807-1928 [FAX] 81-3-6807-1927
[URL] http://jp-lexsystem.com/
対象応用分野
スマートアグリ 航空宇宙
交通システム ロボティクス
オートモティブ スマートエネルギー
スマート工場 デジタルヘルスケア
出展の見どころ
LEX COMPUTECHは1990年に台湾で設立、台北を生産拠点に組込みソリューション分野の専門メーカーとして世界中に組込みおよび産業用PC、周辺機器の開発・製造を行っている。LEXは過去24年間、お客様のニーズを最大限に満たすために、専門研究開発チーム(R&D)が絶え間ないテクノロジ・イノベーションにより当社の製品を進化させてきた。LEXは中国を始め、ヨーロッパ、日本、ロシア、米国等世界の五つの地域にLEX支社を設置し、グローバルなサービス網で展開しております。組み込み・産業向けのBay Trail-I E3815/E3845 CPUは22nm世代のAtom™系プロセサー・コア「Silvermont」をベースとした産業分野向けのSoC(周辺回路を集積したマイクロプロセッサー)です。また、メディア/グラフィックスのパフォーマンス向上、産業用温度領域、統合セキュリティ、統合された画像信号処理などの特長を備えております。弊社は2.5″SBC単体での提供に合わせ、「Bay Trail-I」の特徴を十分に引き出し、ウルトラ小型とも言われるファンレスのBOX/PCでTwin(ツイン)シリーズを提供しております。
ウルトラ小型の筐体で組み込みコンピュータとして十分な拡張機能を持ち、低消費電力での運用を可能にしています。低消費電力と省スペース特性により、デジタルサイネージ(電子看板)、シンクライアント、ファクトリーオートメーション、M2M端末として、限られた空間で効率的なパフォーマンスを発揮できる製品であります。


LEXは、基本設計とマザーボード、パネルPC、ベアボーン、周辺機器や組込み及び産業PC製造を特化している。当社製品ポートフォリオは、組込みおよび産業用PC分野に集中している。ネットワーク・アプリケーションス・トレージ(NAS)、キオスク、ネットワーク・アプリケーション・デバイス(NAD)、デジタルサイネージ、自動化制御、車載PCおよびPOSシステム等がインターネット・アプライアンス(IA)用途に適用することができる。更にお客様のさまざまなニーズに応えるためにデザイン・トゥー・オーダー・サービス(DTOS)とビルド・トゥー・オーダー(BTO)を提供している。




【close】