Embedded Technology 2014
ET 2014 dates
IoTでビジネスが変わる! 組込み技術が進化する!成長分野を支える最先端技術とソリューションをアピール
出展社情報 Exhibitors Infomation > プレスの皆様へ

プレスリリース一覧

プレスリリース一覧(2014年)

平成26年11月17日

報道関係各位

一般社団法人 組込みシステム技術協会
株式会社ICSコンベンションデザイン

Embedded Technology 2014 /組込み総合技術展

~IoTでビジネスが変わる! 組込み技術が進化する!成長分野を支える最先端技術とソリューションをアピール

一般社団法人組込みシステム技術協会(会長 簗田 稔・略称:JASA)は、世界最大の規模を誇る組込み総合技術展&カンファレンス、Embedded Technology 2014(通称:ET 2014)を11月19日(水)~21日(金)の3日間、パシフィコ横浜にて開催いたします。 本格的なIoT(Internet of Things)時代を迎えつつある今、日本の産業全体に大きな変化が訪れています。そうしたなか、組込み技術はそれらの新たなイノベーション技術を活用しながら、さらなる進化を遂げようとしています。 「Embedded Technology」では、組込み業界が注目する新成長産業分野にフォーカスし、イノベーション技術の最新情報とともに、さらに飛躍に向かう組込み技術の最先端テクノロジーとソリューションを一堂に集め、組込みシステム開発に関わる技術者や開発者に向け情報発信いたします。

  • 市場を牽引する大手半導体メーカーが出展

    アーム、STマイクロエレクトロニクス、ザイリンクス、日本アルテラ、日本AMD、日本テキサス・インスツルメンツ、日本マイクロソフト、富士通セミコンダクター、マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン、ローム等、業界を牽引する大手メーカ・ベンダを含む364社・団体が出展いたします。

  • 新たに2つのゾーンを新設

    ◆IoTゾーン◆

    次世代のIoT/Web/クラウドサーバ機器を実現

    アーム、日本シノプシス、アドソル日進、スカイリーネットワークス、Wi-SUNパビリオン(YRP研究開発推進協会/WSN利用促進協議会)など、最新のIoT 技術が集結するゾーンです。

    ◆EDAゾーン◆

    次世代のIoT/Web/クラウドサーバ機器を実現

    アトレンタ、NTTデータ数理システム、TOOL、日本ケイデンス・デザイン・システムズ社など、EDAに関連する最先端の製品・技術を展示します。

  • 132セッションのカンファレンスを開催

    IoT技術の基調講演に初登壇! NTTデータ岩本社長が語る「ITが創造する、これからの価値」のほか、業界リーダーが登壇する基調講演、東京大学・坂村健教授が登壇する特別講演をはじめ、IoTトラックや要素技術における旬のテーマで、3日間にわたり132セッションのプログラムを実施します。
    ※カンファレンスはすべて事前登録制。聴講無料。

  • IoTトラック、EDAトラックなどを新設

    IoTをビジネスや技術的な側面から深掘りするIoTトラックや、半導体製造に関するソリューションを提供するベンダセッションのEDAトラック、成長が期待されるさまざまな応用分野に向けたアプリケーショントラックなど、新設カンファレンスにて、最新の技術動向を取り上げます。

イベント行事・出展社プレス発表会

会期初日の11月19日(水)には、下記の開催記念行事および出展社によるプレス発表会を開催いたします。多くの方のご来場、取材をお待ちしております。

◎開会式【11月19日(水)9:45~10:00展示ホールCゾーン会場入口】
 主催者からの開催挨拶に続き、テープカットを行います。

 主催者挨拶:一般社団法人 組込みシステム技術協会  会長 簗田 稔
 テープカット出席者(予定):
  横浜市 経済局 局長  牧野 孝一 様
  株式会社コア 常務執行役員エンベデッドソリューションカンパニー社長  神山 裕司 様
  アーム株式会社 営業部 セールスディレクタ   望月 裕介 様
  三菱電機エンジニアリング株式会社 鎌倉事業所 取締役事業所長  林 好男  様
  名古屋大学大学院情報科学研究科付属
   組込みシステム研究センター センター長/教授  高田 広章 様
  マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社 代表取締役社長  吉田 洋介 様
  

◎出展社プレス発表会 【11月19日(水)展示ホール2F E205ルーム】

 <12:30-13:15>
  発表企業:NPO法人TOPPERSプロジェクト
  概要:
  ・AUTOSAR-Wikiのサービス開始について
  ・TOPPERS/ASP3カーネルの早期リリース開始について
  ・LEGO Mindstorms EV3向けプラットフォームの早期リリース開始について
  ・AUTOSAR OS仕様ベースRTOSのルネサスエレクトロニクス社RH850プロセッサ対応版の
   一般公開について
   (名古屋大学組込みシステム研究センター,富士ソフト,ASTCとの共同発表)
  ・イーソル,AUTOSAR仕様ベースの次世代車載システム向けリアルタイムOS「TOPPERS/ATK2」を
   対象としたプロフェッショナルサービスの提供を開始(イーソルとの共同発表)

 <14:00-14:45>
  発表企業:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
  概要:
   「大規模・複雑システムの障害診断の新手法を提案~システムズエンジニアリングによるアプローチ~」

◎レセプションパーティ /ETアワード授賞式【11月19日(水)17:30-19:00】

 会場:ヨコハマインターコンチネンタル3F「インターコンチネンタルボールルーム」

 プレス関係者のみなさまと会期初日に行われるレセプションパーティにご招待いたします。
 なお、ETアワードの授賞式(18:10頃より)も開催いたしますので、是非ご出席ください。
  ※招待客とプレスの方のみ入場可能です。

プレスルーム、会場のご案内

◎プレスルーム/ワークデスク、インターネット接続用無線ネットワークLAN、各種ドリンク
◎配布資料/主催者・出展社リリース、主催者関連資料、展示・カンファレンス関連資料 他

【 開催概要 】

名称: Embedded Technology 2014/組込み総合技術展
会期: 2014年11月19日(水)~21日(金) 10:00~17:00(受付9:30 開始、20日は18:00まで)
会場: パシフィコ横浜 展示ホール、会議センター、アネックスホール
展示規模: 364社・団体、756小間
カンファレンス: 132セッション 来場予定:24,000名
入場: 入場料1,000 円 ※ただし事前登録者、招待状持参者は無料
主催: 一般社団法人 組込みシステム技術協会(JASA)
企画・推進: 株式会社ICS コンベンションデザイン
後援: 横浜市、独立行政法人情報処理推進機構、英国大使館 貿易・対英投資部、ベルギー王国大使館
*ET 2014 公式サイトURL http://www.jasa.or.jp/et/

【主催】一般社団法人 組込みシステム技術協会

■ニュースリリースに関する報道関係者からの問い合わせ先
Embedded Technology プロモーション担当/株式会社ピーアンドピービューロゥ
TEL.03-3261-8981 FAX.03-3261-8983 E-mail: guidebook@et-guide.com [担当] 樋口 百瀬

■本展に関する一般の方からの問い合わせ先
Embedded Technology 事務局(株式会社ICS コンベンションデザイン)
TEL.03-3219-3648 FAX.03-3219-3628 E-mail: etinfo@jasa.or.jp

来場者の方へ

出展社の方へ

メディアパートナー

併催イベント公式サイト

ページの先頭へ