Embedded Technology 2014
ET 2014 dates
IoTでビジネスが変わる! 組込み技術が進化する!成長分野を支える最先端技術とソリューションをアピール

本セッションは満席となりました

Linux、Androidプラットフォーム開発で失敗しないために必要な技術スキル OSSを使用した製品開発に必要なスキルと知識体系

車載機器、スマートフォン、IoTなどクラウドとの融合などが進むなか、組込みシステムではLinuxやAndroidといったOSS(Open Source Software)の活用がますます求められている。日々進化を続けるOSSを活用するには、開発チームの持つ経験や技術スキルがプロジェクト成功の重要なポイントになっている。実際の開発事例をもとに、OSSを使用した製品開発に必要なスキルを知識体系として整理し、それぞれの重要なポイントを解説する。

[講師]木内 志朗 氏 合同会社フォーティシックスラボ 代表社員

[プロフィール]大手医療機器メーカーにて、リアルタイムOSを使用した各種機器開発に従事したのち、外資系大手RTOSベンダーにて、国内各種機器メーカの開発プロジェクトのサポート、コンサルティングを行う。2000年からMontaVista Software Japan設立メンバーとして、多くのLinuxによる製品開発の支援、組込みLinuxの普及に貢献。2012年3月に独立し46 Lab.を設立。2014年5月に法人成り。組込みソフトウェア及び、OSSを利用したシステム開発のコンサルティング業務に従事。

来場者の方へ

出展社の方へ

メディアパートナー

併催イベント公式サイト

ページの先頭へ