Embedded Technology 2014
ET 2014 dates
IoTでビジネスが変わる! 組込み技術が進化する!成長分野を支える最先端技術とソリューションをアピール
セーフティ&セキュリティ

IoT時代の”繋がる”組込みシステムでは、セーフティと同時にセキュリティの確保が求められている。先端の開発現場では、機能安全への対応と並行して、セキュリティの確保に向けた取組みが既に始まっている。本パネルでは、自動車、家電、モバイル機器など生活に密着した組込みシステムの「セーフティ&セキュリティ」確保のための開発手法・技術を中心に、現場の課題と解決に向けたアプローチを掘り下げる。

[モデレータ]田丸 喜一郎 氏 独立行政法人情報処理推進機構(IPA) 技術本部 ソフトウエア高信頼化センター(SEC) 調査役

[プロフィール]1981年慶應義塾大学工学研究科博士課程修了。工学博士。同年、株式会社東芝入社。半導体技術研究所、本社技術企画室、先端SoC開発センター等で従事。2004年、独立行政法人情報処理推進機ソフトウェア高信頼化センター主査。2013年より現職。九州工業大学情報工学部客員教授等を務める。

[パネリスト]高田 広章 氏 名古屋大学 大学院情報科学研究科 情報システム学専攻 教授

[プロフィール]名古屋大学未来社会創造機構教授。同大学大学院情報科学研究科教授・附属組込みシステム研究センター長を兼務。1988年東京大学大学院理学系研究科情報科学専攻修士課程修了。同専攻助手、豊橋技術科学大学情報工学系助教授等を経て、2003年より名古屋大学大学院情報科学研究科教授。2014年より現職。リアルタイムOS、リアルタイムスケジューリング理論、組込みシステム開発技術等の研究に従事。オープンソースのリアルタイムOS等を開発するTOPPERSプロジェクトを主宰。博士(理学).

[パネリスト]早川 浩史 氏 株式会社デンソー 電子基盤技術本部 DP-情報セキュリティ開発室 室長

[プロフィール]1993年、株式会社デンソー(当時:日本電装株式会社)に入社。 以来、車載マイコンの研究開発に従事。2000年以降は、情報セキュリティや機能安全などの車載電子システムにおけるディペンダビリティの開発に携わる。2014年からサイバーセキュリティの全社横串活動を推進中。

[パネリスト]松並 勝 氏 ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社 Chief Security Technology Officer

[プロフィール]2000年に自身のWebサービスが踏み台被害に遭い、2001年からソフトウェア開発におけるセキュリティ確保をテーマに取り組む。代表的な成果物にIPA/ISEC「セキュア・プログラミング講座」(初版)、JSSEC「Androidアプリのセキュア設計・セキュアコーディングガイド」がある。約15名のセキュリティコンサルタントを擁するチームのリーダーとしてセキュリティサービスを社内外に展開している。

[パネリスト]磯貝 典仙 氏 パナソニック アドバンストテクノロジー 株式会社 大阪開発センター 開発部長

[プロフィール]2003年株式会社松下電器情報システム名古屋研究所に入社し、組込みセキュリティに関する研究/新製品開発に従事。2010年より車載向け機能安全(ISO26262)対応の取り組みを開始し、2012年パナソニックとしてISO26262プロセス認証取得の開発リーダとして活動。また、同年パナソニックアドバンストテクノロジー単独でのISO26262プロセス認証も取得。現在は車載制御分野、ロボット分野、住宅分野の開発に従事。

[パネリスト]田口 研治 氏 独立行政法人 産業技術総合研究所 セキュアシステム研究部門 システムライフサイクル研究グループ 招聘研究員

[プロフィール]2011年より現職。PhD in Computer Science (Uppsala 大)。企業でコンサルティング、研究開発を11年経験後、大学に移り、九州大学助手、海外の大学の講師、国立情報研究所特任教授を経験。専門は高信頼システム開発方法論。形式手法、脅威分析手法、システム保証の理論に関する研究に従事。認証に関する新たな研究分野として「認証工学」の確立を目指している。

来場者の方へ

出展社の方へ

メディアパートナー

併催イベント公式サイト

ページの先頭へ