Embedded Technology

前回の実績/ET2012

Embedded Technology 2012 開催実績

来場者数

開催日 ET来場者数 EDSF来場者数 累計
11月14日(水) 6,691名 1,322名 8,013名
11月15日(木) 8,118名 2,167名 10,285名
11月16日(金) 8,004名 2,117名 10.121名
合計 22,813名
(前回展22,349名)
5,606名
(前回展6,189名)
28,419名
(前回展28,538名)

ET2012開催概要

名 称Embedded Technology 2012/組込み総合技術展
同時開催Electronic Design and Solution Fair 2012 November (EDSFair2012 Nov.)
会 期2012年11月16日(水)~18日(金)
10:00~17:00 ※17日(木)は18:00まで
会 場パシフィコ横浜
主 催 一般社団法人 組込みシステム技術協会(JASA)
企画・推進株式会社ICSコンベンションデザイン
後 援横浜市、独立行政法人情報処理推進機構、
アメリカ合衆国大使館商務部、英国大使館貿易・対英投資部
協 賛独立行政法人日本貿易振興機構、独立行政法人科学技術振興機構、
一般財団法人日本情報経済社会推進協会、一般社団法人情報サービス産業協会、
一般社団法人電子情報技術産業協会、社団法人日本電子回路工業会、
社団法人日本半導体ベンチャー協会、一般社団法人IT 検証産業協会、
一般社団法人Open Embedded Software Foundation、
一般社団法人組込みスキルマネージメント協会、一般社団法人情報処理学会、
高速信号処理応用技術学会、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター、
台北市コンピュータ協会
特別協力組込みソフトウェア管理者・技術者育成研究会
T-Engine フォーラム、TOPPERS プロジェクト、日本Android の会、
日本電子機器輸入協会、日本半導体商社協会、人間中心設計推進機構、
株式会社半導体理工学研究センター

Embedded Technology 2012 出展対象分野

ハードウェア・ソリューション

MPU/MCU、DSP、System LSI(ASSP/ASIC)、メモリ/メモリ・モジュール、IP Core、FPGA/PLD、アナログIC(電源用、A/D、D/A等)、有線/無線ネットワーク(IEEE802.11x、Bluetooth、UWB、ZigBee、IrDA等)用ICモジュール、インタフェース(IEEE1394、USB等)IC、組込みプラットフォーム、ボードコンピュータ、産業用コンピュータ、RFID/ICタグ、IC Card、センサー、画像入力デバイス、ラック/ソケット

ソフトウェア・ソリューション

組込みOS、デバイスドライバ、ミドルウェア(プロトコルスタック、ファイルシステム、メディア圧縮[MPEG、H.264、AAC他]、音声認識等)、組込み用フォント、組込みデータベース、セキュリティ関連(暗号、認証等)、ユーザビリティ関連(UI、利用品質設計)

開発環境・ツール

言語系(C/C++、拡張C言語、HTML/XML、UML、コンパイラ/アセンブラ等)、デバッグツール(エミュレータ、デバッガ、シミュレータ等)、統合開発環境、計測器、LSI設計・検証ツール、プリント基板設計ツール、上流設計/コ・デザインツール、コード解析検証ツール、品質管理ツール、プロジェクト管理/構成管理/要件管理ツール

インテグレーション/デザインサービス/関連企業・団体

受託開発/コンサルティング(Software、System、ASIC/FPGA設計等)、大学/研究機関、地方自治体/地域活動団体、標準化・技術普及団体、出版、教育/人材育成、人材派遣 他