Embedded Technology

前回の実績/ET2012

前回実績

展示会/来場者プロフィール

Q.1 来場者の役職

全体の約6割が決定権にかかわる「経営・役員」「部長・課長」「係長・主任・リーダー」

Q.2 来場者の職種 / Q.3 来場者の業種



来場者の約6割が「製品開発・設計・研究・企画」に属しており、また来場者は出展社の希望する業種を幅広くカバーしている。
オートモティブの分野「カーエレクトロニクス」「輸送用機器関連・交通サービス」が増加

Q.4 展示会の認知<複数回答>

「知人より」「既に知っていた」と回答した方が4割を越え、ETの認知度は高まっている。
その中でも事務局・出展社からのDMの認知度が高かった。

Q.5 本展には過去何回ご参加されたことがありますか

リピーターが6割以上となった。

Q.6 来場の目的<複数回答>

「製品・技術の動向調査及び情報収集」が最も多く、「業界・市場の動向調査」が続いた。

Q.7 本展で導入を検討したい製品
   あるいは興味を持った製品はありましたか

「あった」と答えた人の来場の成果<複数回答>

 必要な情報・人脈を得た・・・54.0%

 購入を検討したい
 製品・技術が見つかった・・・30.5%

 後日、アポイントメントをとった・・・7.9%

 共同開発を検討したい
 企業・団体が見つかった・・・4.8%

 製品・技術の購入を決定した・・・2.9%

 見積を依頼した・・・;2.2%

 その他 ・・・3.0%


最初の来場目的は「調査・情報収集」が主であったが、実来場者の約8割は興味のある製品を見つけている

Q.8 本展示会にてあげた応用分野6分野についての
   ご意見をお聞かせください。
(スマートエネルギー/オートモティブ・交通システム/ロボティクス/
              スマートアグリ/スマートヘルスケア/モバイル・クラウド)

8割以上が「役に立った」と回答し、来場者は応用分野がわかる展示・情報を求めていることがわかった。

Q.9 今回出展された感想について

1小間~大小間まで幅広い出展社が「大変良かった」と回答

  • ● 引き合いが見込まれる 48.3%
  • ● 製品PRに役に立った 44.1%
  • ● ユーザーの貴重な情報や意見収集ができた 34.5%
  • ● ユーザーと交流できた 29.7%
  • ● 企業PRや知名度向上に役立った 26.9%
  • ● 新規ユーザーが開拓できた 26.9%
  • ● 引き合いや商談が成立 6.9%
  • ● 代理店/パートナーが見つかった 2.1%

Q.10 ブースを訪れた来場者について