congatec Japan K.K
congatec Japan K.K
ブース番号
A-22
東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー34F
[TEL] 03-6279-1622[FAX] 03-5386-8234
[URL] www.congatec.com
Shijuku Front Tower 21-1, Kita-Shinjuku 2-Chome Shinjuku-Ku
[TEL] 03-6279-1622 [FAX] 03-5386-8234
[URL] www.congatec.com
対象応用分野
スマートエネルギー オートモーティブ/交通システム
ロボティクス モバイル/クラウド
スマートヘルスケア スマートアグリ
出展の見どころ
新製品!【Congatec社】Qsevenモジュール≪conga-QA3≫
QA3シリーズは、Intel® Atom™ の1.46 GHzシングルコアプロセッサー E3815 (低消費電力:5W TDP)から1.91GHzクアッドコアプロセッサーE3845 (消費電力:10W TDP)までを搭載したQsevenモジュールです。

- 最大2GBまでのオンボード デュアルチャネル, DDR3Lメモリー(1333MT/ s)
- USB 2.0 × 6、USB 3.0 × 1、SATA × 2、SDIO × 1、PCIe × 3
- 最大16ギガバイト(オプション)までのオンボードSSD(eMMC)
- コンパクトサイズ 70 × 70 mm
Congatec社製 Qsevenモジュール「conga-QA3」は第3世代の高拡張性Intel® Atom™ (ベイトレイル- I プラットフォーム)をベースにしています。シングルチップIntel® クアッドコア x86プロセッサーを搭載した最初のQsevenモジュールです。エントリーレベルのIntel® Atom™ 1.46 GHzシングルコアプロセッサー E3815 (低消費電力:5W TDP)から1.91GHzクアッドコアプロセッサーE3845 (消費電力:10W TDP)までを搭載しています。また、それは過酷な環境で使用される産業用モバイルアプリケーション向けに最適なセラミックコンデンサを搭載しています。新機能として、マルチコアと前世代よりも高速なインテルHDグラフィックスユニットによる共有が可能な、十分なL2キャッシュが含まれています。これは新たなアプリケーションを視覚的経験に変えます。

このモジュールは、より実用的な暗号アルゴリズムであるIntel® AES-NI(Advanced Encryption Standard New Instructions)セットをサポートしています。これにより開発者は、詳細な計算集約型パッケージングと暗号アルゴリズムとして有名な AES (Advanced Encryption Standard)の暗号化ルーチンをハードウエアにオフロードすることができます。その結果、CPUコアに大きな負担を掛けることなく高性能暗号化を可能にします。

Qsevenモジュールは、2GBのDDR3Lメモリー、大容量記憶媒体として最大16GBまでのeMMC 4.5、3つのPCI Express 2.0レーン、そして2つのSATAインターフェースをそれぞれ搭載しています。




【close】