日本ヒューレット・パッカード株式会社
Hewlett-Packard Japan, Ltd.
ブース番号
A-02
東京都江東区大島2-2-1
[TEL] 03-5749-8343[URL] http://www.hp.com/jp/workstation
2-2-1 Ojima Koto-ku,Tokyo
[TEL] 03-5749-8343 [URL] http://www.hp.com/jp/workstation
対象応用分野
スマートエネルギー オートモーティブ/交通システム
ロボティクス モバイル/クラウド
スマートヘルスケア スマートアグリ
出展の見どころ
HP Workstationは、医療機器、制御システム、検査・計測装置、映像編集システム、放送局システム、監視映像システム、マシンビジョン、デジタルサイネージなどの組み込み機器で豊富な実績。
ワークステーションで組込みシステムを構築する際に、高速のカメラ信号やセンサ信号を取り込む画像入力ボード、A/D変換ボードや,コンピュータ間を高速に接続する光通信ボードなどを使用する。
今回は組込みボード製品と高い技術力で定評のある株式会社アバールデータ社の製品とHP Workstationを組み合わせたシステム構築例をご紹介。

HPブースでは、電子顕微鏡、超音波顕微鏡、OCT装置などの組み込み機器を実現するHP Z420 Workstation と14bit/400MHz 高速サンプリングA/D変換ボード AVAL DATA APX-5040をご紹介。

What’s Newコーナーでは、省スペース型 HP Z230SFF WorkstationとAVAL DATAの光I/F (Opt-C:Link)対応カメラ AMA-1262とAPX-3800により、高解像度、高速、長距離伝送のシステム構成例をご紹介。次世代光I/F (Opt-C:Link)により6.25Gbps x2 chのデータ転送、数百メートルの延長、画像データ以外の制御信号も通信可能となる次世代システムの構築例をご紹介。



【close】