丸文株式会社
MARUBUN CORPORATION
ブース番号
D-36
東京都中央区日本橋大伝馬町8-1
[TEL] 03-5640-9845[URL] http://www.marubun.co.jp/
Marubun Daiya Bldg., 8-1, Nihonbashi Odenmacho, Chuo-ku, TOKYO 103-8577, JAPAN
[TEL] +81-3-5640-9845 [URL] http://www.marubun.co.jp/
対象応用分野
スマートエネルギー オートモーティブ/交通システム
ロボティクス モバイル/クラウド
スマートヘルスケア スマートアグリ
出展の見どころ
丸文株式会社は、多様化するカスタムロジックデバイス(ASIC)へのニーズに対し、最適なソリューションをご提供いたします。例えば、大規模回路で種々のIPを組み込んだ最先端プロセス(~22nm)へのご要望、FPGA からピン互換での早期ASIC 化へのご要望、小規模回路ながら5Vトレラントや車載仕様へのご要望、などお客様のニーズは様々ですが、下記のパートナーベンダーと共にお客様へのベストソリューションをご提案いたします。

BaySand Inc.
2010年設立のファブレスASIC ベンダーです。
独自の「メタルオンリープログラマブルテクノロジー」により、従来ASICよりもダイサイズの削減、開発費の削減、開発期間の短縮化などによる低コストASIC開発を実現します。またFPGA から低コストにてピン互換での早期ASIC化が可能です。

Open-Silicon, Inc.
2003年に設立されたファブレスASICベンダーで標準的なASICデザインから完全なターンキーおよびデリバティブ(派生)製品の開発まで実現可能です。また、数多くのプロセステクノロジーとIPライブラリの経験からマルチファンドリに対応します。
同社の優れた設計技術である「MAX Technologies」と、包括的ソリューション「OpenMODELTM」により多様なデザイン要望に柔軟に対応します。

セイコーエプソン株式会社
1982年から続く豊富なサポート実績により多様化するお客様のニーズに対し、
ゲートアレイ/エンベデッドアレイ/スタンダードセルのASICソリューションを
ご用意しております。
特にFAや車載用途、ディスコン製品の置換えに、5V単一電源対応製品を拡充しています。





【close】