スパークスシステムズ ジャパン株式会社
Sparx Systems Japan Co., Ltd.
ブース番号
C-07
横浜市都筑区中川1-17-22 ガーデンプラザ宮台2階
[TEL] 045-309-8931[FAX] 045-309-8932
[URL] http://www.sparxsystems.jp/
Garden Plaza Miyadai 2F, 1-17-22 Nakagawa, Tsuzuki, Yokohama-shi, Kanagawa
[TEL] +81-45-309-8931 [FAX] +81-45-309-8932
[URL] http://www.sparxsystems.jp/
対象応用分野
スマートエネルギー オートモーティブ/交通システム
ロボティクス モバイル/クラウド
スマートヘルスケア スマートアグリ
出展の見どころ
会社説明:
スパークスシステムズジャパンは、開発者のためのツールベンダーとして、
ソフトウェア設計開発の効率化と品質向上のためのツールを提供しています。

製品説明:
■UMLモデリングツール【Enterprise Architect】
UML2.4.1のほかDFD・SysML・状態遷移表なども記述できる実用的なモデリングツールです。
C++・C言語などにも対応し、クラス図とソースコードとの連携など多くの機能で
設計開発を支援します。ブースでは、新バージョンEnterprise Architectを
ご覧いただけます。

■要求管理ツール【RaQuest】
数多くの要求を、確実に・効率的に管理するためのツールです。要求間・要求と
設計情報間のトレーサビリティも管理し、インパクト分析やカバレッジ分析に役
立つ表示などの多くの機能で要求管理を支援します。

■情報リサイクルツール【ARCSeeker】
設計開発において作成された成果物などの「情報」を「リサイクル」することを
目的に、情報の蓄積・管理を行うためのツールです。情報の収集・分類・検索・
利用など、様々な機能で設計開発におけるリサイクルの実現を支援します。

■データベース設計支援ツール【DBMode】
Enterprise Architect でのデータベース設計を支援し効率化するための
アドインツールです。
Excel形式でのテーブル定義書生成・CRUD図・ドメインなど、
データベース設計向けのさまざまな機能を提供します。



【close】