東京エレクトロン デバイス株式会社
TOKYO ELECTRON DEVICE LIMITED
ブース番号
B-23
新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーS34階
[TEL] 03-5908-1995[FAX] 03-3344-1812
[URL] http://esg.teldevice.co.jp
Shinjuku Park Tower S 34F, 3-7-1 Nishi-Shinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo 163-1034
[URL] http://esg.teldevice.co.jp
出展の見どころ
東京エレクトロンデバイスは、FA(ファクトリーオートメーション)、デジタルサイネージ、HEMS(ホームエネルギーマネージメントシステム)と、今後注目される組み込みデバイスをご検討のお客様に、Windows Embeddedを利用した“つながる”ソリューション例を展示します。

●EWFのリモート操作
Windows Embedded Standard(WES) の特徴的な機能にEWF(ストレージへの書き込みを反映させない機能)があります。このEWFが有効なWES端末をWindows Embedded Server 2008 R2に接続すると、Device Managerの機能を使ってリモート制御が可能になります。当ブースでは、リモート操作でEWFを無効化してシステムのアップデートを行った後、再びEWFを有効にするソリューションをご紹介します。

●Remote FX
Windows Embedded Server 2008 R2 SP1は、リッチなコンテンツをクライアントに配信するRemoteFXをサポートしており、デジタルサイネージにおけるリッチコンテンツの配信を強力にサポートします。

●Windows Embedded Compact 7
Windows Embedded Compact 7で構築されたHEMSデバイスでは、Zigbee通信によって送信されるセンサー情報を、Silverlight for Windows Embeddedによって記述された高度なUI/UXアプリケーションで表示します。



【close】