日本電気通信システム株式会社
ブース番号
F-16
〒108-0073 東京都港区三田1-4-28(三田国際ビル)
[TEL] 03-5232-6287[URL] http://www.ncos.co.jp/
出展の見どころ
 『NEC通信システム』は、通信事業者向けのネットワークシステムのソフトウェア開発を会社のルーツとして、通信機器の開発やソリューション提案、さらに携帯端末や自動車等に搭載される組込みソフトウェアの開発を行っており、「通信と組込みでNo.1」を合言葉に、日々の事業を進めております。
 今回展示しますのは「組込みシステム向けTCP/IP IPv4/IPv6ミドルウェア Qlism(クリズム)」と「μITRON OSエミュレーションプログラム Emilius(エミリアス)」です。 Qlism(クリズム)は、車載/家電/FA/メカトロ等の組込機器をターゲットとする、リソース消費を抑えた(ROM容量30Kbytes以下で動作する)IPv4/IPv6デュアルスタックです。本製品により、各種組込製品のネットワーク化を容易に実現することが可能となります。TOPPERS/ASPカーネル対応版です。Emilius(エミリアス)はμITRON上で動作するソフトウェア開発において、ソフトウェア動作検証をWindows上で実施できる検査環境をご提供します。これにより実機がなくてもソフトウェアの動作検証を行うことができます。またメモリ使用状況やメモリ最大使用量の表示によりメモリ実装容量の設計や、メモリの開放漏れの検出を支援します。本ソフトウェアはTOPPERS/JSPカーネルを採用しています。
 上記2つの展示に加えてロケットに利用されるリアルタイムOSの高信頼性検証、またソースコード第三者検証サービスCodeMeisterについても展示紹介します。



【close】