メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
Mentor Graphics Japan Co., Ltd.
ブース番号
F-37
東京都品川区北品川4-7-35 御殿山ガーデン
[TEL] 03-5488-3035[FAX] 03-5488-3032
[URL] www.mentorg.co.jp
Gotenyama Garden, 7-35, Kita-shinagawa 4-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 140-0001, Japan
[TEL] +81-3-5488-3035 [FAX] +81-3-5488-3032
[URL] www.mentorg.co.jp
出展の見どころ
業界で唯一、革新的な組込みソフトウェア開発製品と、ESL(Electronic System Level)やFPGAを含むEDA製品の両方を持つメンター・グラフィックスは、「組込みソフトウェアとEDAのコラボレーション」をテーマに様々なソリューションをご紹介します。

・Sourcery CodeBench(旧CodeSourcery g++):組込みソフトウェア統合開発環境
・Sourcery System Analyzer:組込みシステム性能解析環境
・Nucleus ReadyStart:短期間で高機能/高品質の製品開発を可能にするオール・イン・ワンRTOS
・Inflexion UI:Android、Linux、Nucleusの3D/2D UIラピッド開発ツール
・BridgePoint:UMLモデル駆動型開発(ETロボコン 開発支援スポンサー)
・SystemVision:マルチドメイン仮想検証環境
・Vista: SoCの仮想プラットフォームおよび性能解析
・Questa/Veloce:機能検証ソリューション
・Pixys:カスタムIC設計プラットフォーム
・Calibre/Olympus-SoC:配置配線および物理検証/DFM
・PADS:デスクトップPCB設計のスタンダード

この他、設計・検証ツールトラックでは「オープンソースによるマルチコア・システム開発とパフォーマンス解析」、FPGAトラックでは「デバッグが難しいからこそ重要なFPGA機能検証」の講演を行います。

メンター・グラフィックスが可能にするユニークなソリューションをぜひご覧ください。



【close】