プレスリリース一覧

平成23年11月8日

報道関係各位

社団法人 組込みシステム技術協会
株式会社ICS コンベンションデザイン

来週開幕!!Embedded Technology 2011
世界最大級の組込み総合技術展&カンファレンス:11月16〜18日パシフィコ横浜にて開催
“開催25周年““スマートエネルギー”“大手半導体ベンダ集結”
EDSFairとの同時開催で更に広がる展示会の幅


「Embedded Technology 2011(通称:ET 2011)(主催:社団法人組込みシステム技術協会 略称:JASA)」は、 世界最大の規模を誇る組込み総合技術展&カンファレンスです。今回は11月16日(水)から18日(金)の3日間、パシフィコ横浜にて386社/774小間の規模で開催されます。
開催を来週に控えた今回は、ET2011の見どころを項目ごと、対象カテゴリごとにご案内申し上げます。

【ET 2011 な ら で は の 特 別 企 画】
●ETアワード≪11月11日(金)発表予定≫
ハードウェア、ソフトウェア、開発環境・ツール、ソリューション、普及・啓発と5つの分野を対象に、事前に出展社へ公募。技術的効果、組込み技術の将来性の示唆、経済的効果の観点から審査を実施し、審査結果は会期前11日に発表。受賞社はメディアでの紹介記事掲載・HPでの告知・会期中の告知を予定。

●ET/EDSFair 同時開催記念 特別企画セッション
毎年1月に行われていたEDSFair との同時開催を記念し共同企画セッションを実施。 『ここまで来た!仮想システム開発環境とソフトウェア開発環境。日本のモノづくりはこう変わる!』
モデレータ:日経BP社小島 郁太郎 氏、パネリスト:Synopsys、イーソル、キヤノン、トヨタ自動車

●横浜開催10周年記念講演
今年は横浜でのET開催10周年ということもあり、横浜市経済局の部長、参画企業などによる記念講演を実施。
『〜横浜におけるスマートグリッド等の取組みについて〜』

【ス マ ー ト エ ネ ル ギ ー と 組 込 み 技 術】
●主催者コーナー
東京ガスのデモ展示を始め、全国各地のプロジェクトによる事業内容・成果等を発表・展示する。
≪参加団体≫北九州市、けいはんなエコシテイ次世代エネルギー・社会システム実証プロジェクト推進協議会、東京ガス、豊田市低炭素社会システム実証推進協議会、福岡スマートハウスコンソーシアム 、マツダ、横浜スマートコミュニティ、横浜スマートシティプロジェクト
●出展社コーナー
≪参加企業≫アドバネット、NXPセミコンダクターズ、エム・シー・エム・ジャパン、協栄エレクトロニクス、スマート ジャパン アライアンス、データテクノロジー、東電ユークエスト、福岡市
●セミナーコーナー
上記企業・団体の一部が企画ゾーン内にてミニセミナーを実施。
●スマートエネルギー特別セミナー ※18日に全5セッション実施
≪講演企業≫デンマーク大使館、豊田市、北九州市、福岡スマートハウスコンソーシアム、三菱電機

【半 導 体 ベ ン ダ 多 数 出 展/専 門 ト ラ ッ ク も 実 施】
国内外問わず、大手の半導体ベンダが多数出展&講演を実施。
●展示会
≪出展半導体ベンダ *は今年初出展≫
アーム、インテル、ザイリンクス、東芝セミコンダクター、NXPセミコンダクターズジャパン、日本アルテラ、*日本サイプレス、日本TI、パナソニック、富士通セミコンダクター、*マーベルジャパン、マイクロチップなど
●カンファレンス
DSPトラック、FPGAトラック、アナログデザイントラックなど、半導体の最新技術を学べるトラックを多数実施。
パネルセッションでは「超高速トランシーバとARMコアを手に入れた28nm時代のFPGA設計技術」というタイトルでの講演も実施。

【車 載 / 機 能 安 全】
ますます重要視される機能安全のほか、モデルベース開発の講演も増加。車関係の企業も必見。
●基調/特別講演
・SKYACTIVテクノロジーの誕生を支えたモデルベース開発(マツダ株式会社 原田 靖裕 氏)
・オープンソースで電気自動車普及を目指すSIM Drive(慶應義塾大学 / 株式会社SIM-Drive清水 浩 氏)
●テクニカルセッション
・機能安全と安全システム技術 (名古屋大学)
・ISO26262におけるソフトウェア開発プロセス (株式会社ヴィッツ)
●設計・検証ツールトラック
・EV/HEV/Smart Energyに対応するモデルベース開発 〜モーター、バッテリー、デジタル電源開発への利用〜(dSPACE Japan株式会社)
・Virtual HILSによる車載システムの検証と故障注入を考慮した機能安全ソリューション(日本シノプシス合同会社)
・今日から使える機能安全サポート・ツール (株式会社東陽テクニカ)
●スペシャルセッション
・モデルベースが切り拓く次世代のモノ作り 〜4つの事例紹介とパネルセッション〜 (一般社団法人組込みスキルマネージメント協会)

【A n d r o i d】
毎年満員御礼のAndroidカンファレンスを今年も実施。(スペシャルセッション内)
●スペシャルセッション
・アンドロイドステージ 〜Android Blasts Off! On Stage〜 (一般社団法人Open Embedded Software Foundation)
・Androidが変えてしまった日本の産業の未来 (日本Androidの会)

その他、OESFを始めとし、Android製品を扱う企業が70社出展(出展カテゴリより)。


【開 催 概 要】
名称 Embedded Technology 2011/組込み総合技術展
同時開催 Electronic Design and Solution Fair 2011 November (EDSFair2011 Nov.)
会期 2011年11月16日(水)〜18日(金) 10:00〜17:00(受付9:30開始、17日は18:00まで。)
会場 パシフィコ横浜 展示ホール、会議センター、アネックスホール
規模 展示会  展示規模予定 386社/774小間 ※EDSFair:80社/109小間11月7日現在)
※うちET新規出展社 49社 来場者数 23,000名 ※EDSFair:8,000名(予定)
入場 入場料:1,000円 ※ただし事前登録者、招待状持参者は無料
主催 社団法人 組込みシステム技術協会(JASA)
企画・推進  株式会社ICSコンベンションデザイン
後援 横浜市、情報処理推進機構、アメリカ合衆国大使館商務部、英国大使館貿易・対英投資部

*ET 2011公式サイトURL http://www.jasa.or.jp/et/


【主催】社団法人 組込みシステム技術協会
■ニュースリリースに関する報道関係者からの問い合わせ先
Embedded Technology プロモーション担当/株式会社ピーアンドピービューロゥ
TEL.03-3261-8981 FAX.03-3261-8983 E-mail: guidebook@et-guide.com [担当] 樋口 山下
■本展に関する一般の方からの問い合わせ先
Embedded Technology 運営事務局(株式会社ICS コンベンションデザイン)
TEL.03-3219-3648 FAX.03-3219-3628 E-mail:etinfo@jasa.or.jp

»ページトップへ