プレスリリース一覧

2011年3月3日

報道関係各位

社団法人 組込みシステム技術協会

新たなアプリケーション分野を捉え、デバイス開発からシステム設計・ソフト開発まで
最適なテクノロジーとソリューションが集約する唯一の展示会が誕生

Embedded Technology/組込み総合技術展(ET)
Electronic Design and Solution Fair(EDSFair)

同時開催


社団法人組込みシステム技術協会(JASA)は、JASAが主催する展示会&コンファレンスである「Embedded Technology/組込み総合技術展(通称ET)と、社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)が主催する「Electronic Design and Solution Fair(通称EDSFair)を2011年に同時開催することで合意いたしました。
これにより、ET及びEDSFairは、2011年11月16日(水)から18日(金)までの3日間、パシフィコ横浜にて同時開催されることとなります。

JASAとJEITAは、日本のエレクトロニクス産業の将来の発展を考慮した場合、システム設計分野、ソフトウェア開発分野、半導体(ハードウェア)開発分野の技術融合は不可欠であるとの共通認識を確認し、これらの技術分野の発展を促進する一助とすべく、ハードウェア開発分野の技術展示会であるEDSFairとシステム設計分野・ソフトウェア開発分野の技術展示会であるETを同時開催することで基本合意いたしました。各分野の技術情報や最新動向を集約することによって、出展企業および来場者にとって新たなビジネス展開が期待できる等、同時開催の相乗効果が高いと判断したものです。
今後JASAとJEITAは、両展の強みを持ち寄るとともに、共同企画を策定するなど、出展企業および来場者のメリットを最大化することを共通目標として、本展示会の一層の発展を目指してまいります。


本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
■本リリースに関するお問合せ
社団法人組込みシステム技術協会
TEL:03-5821-7973  E-mail:etinfo@jasa.or.jp
■ETに関するお問合せ
ET運営事務局(㈱ ICSコンベンションデザイン内)
TEL:03-3219-3563  E-mail:etinfo@jasa.or.jp

»ページトップへ